2016年12月08日

やる気スイッチが入ったら食事の仕方の工夫が必要です。

こんにちは

昨日の記事はいかがでしたでしょうか?
来年こそダイエットやるぞぉ〜って思った方はぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

そしてやる気スイッチが入った方は、いよいよ食事の取り方を変える時です。
食前にキャベツと温野菜でお腹を満たして、空腹を我慢しないダイエットを始めて
下さい。
※ちなみに単品ダイエット法ではありませんので引き続き読んで頂けると嬉しいです。

食べ方のルールはいたってシンプルです。難しく考える必要はありません。
やる気スイッチさえ入っていれば誰で実践できますので、頑張りましょうね。
3ヶ月で2〜3キロの減量にチャレンジ。
お正月明けから初めて寒い季節が終わる頃には脂肪も減り、痩せたご自身を想像
してみましょう。
春物の洋服もきっと素敵に着こませますよ(*^_^*)

そんな姿を想像しながら食事する方法は・・・
●食前の前に生のキャベツをよく噛んで食べる事。
かみ砕かれた食物繊維が胃腸の粘膜にペタっとはりついてその後に食べる糖の吸収を阻害
してくれます。
キャベツに豊富に含まれているビタミンCは、肌を若々しくしてくれる効果大!
kyabetu.jpg

量 毎食前に1/6個
切り方 5cm角に切る。
食べ方 生のまま10分かけてよく噛んで食べる
ノンオイル調味料をかけてもOK
青じそ・梅風味ドレッシング・レモン汁・ポン酢・塩

生で食べるのが一番効果的です。
でも、味に飽きてしまい続かなくては意味がありませんので、ノンオイルの調味料を上手に
使って味の変化を楽しいながらぜひ続けて下さい。

※ちなみにキャベツはお腹がすいた時にはいつ食べてもOKです。

次回は温野菜の取り方をご紹介致します。

詳しい家庭用痩身機器 ポーレヴォはこちら


ev01_bana01.jpg


posted by スタッフ at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。