2016年11月30日

フィールサイクルと痩身機器ポーレヴォの組み合わせ効果

こんにちは!

イベント目白押しの季節ですが、ダイエットはいつでもやる気さえあれば開始できます。
イベント事が続き思うように、成果が上がらなくとも痩せたい気持ちを諦めずに頑張り
ましょう。

フィールサイクルと痩身機器ポーレヴォを組み合わせてダイエットした方のポーレヴォ
使用時間ははほぼ毎日20分×3
フィールサイクル 週1.2度 45分
ボクササイズ 週1.2度 90分程度

ポーレヴォは20分で止まるよう設定されてます。それを3回。
(但しお肌に負荷がかかった状況になると20分経たずとも安全の為止まります。)
60分って長いなぁーって思われるかも知れませんが、TVを見ながらだと思いの他
あっと言う間です。

まずポーレヴォを上記程度使用してから、ジムに通いトレーニング。
ポーレヴォでお腹の脂肪が柔らかくなったところでフィールサイクルの有酸素運動と筋トレを
組み合わせたトレーニングはとても効果があったようですね。

弊社監修の肥満医が下記のように言ってますが、
まず、硬い脂肪は脂肪細胞の中に中性脂肪がいっぱい詰まっているからです。
食事・運動療法をすれば脂肪細胞に溜まった中性脂肪がエネルギーとして使われ
遊離脂肪酸とグリセロールに分解されます。
ポーレヴォで物理的刺激を繰り返しお腹の脂肪に与え、脂肪細胞の表面にある交感神経
を刺激して、その神経終末からカテコールアミンを分泌させて脂肪細胞の中にある中性脂肪を
遊離脂肪酸とグリセロールに分解させ、痩せる方向に向かわせます。

まさにこの説明通りの行動で効果アップ
見た目も引き締まったボディですが、皮下脂肪測定器で測定した結果の数値はこちら
l_sokutei.jpg
A-Bが皮下脂肪厚ですがご覧の通り。
運動する前にはお腹の脂肪が柔らかくなる痩身機器ポーレヴォをお忘れなく

現在、ブログ読者限定価格にてお求め頂けます。
ev01_bana01.jpg








posted by スタッフ at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィールサイクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。