2016年10月31日

やっぱり、来た停滞期いち早く脱出するには?

こんにちは!

引き続きチャレンジして頂いてます、ダイエットモニターさんですが、ここに来て停滞期が
訪れてきたようです。
思ったような数字が見られずに日々計測してた記録紙も滞り気味との事。
onakakurushii.jpg
ここで止めてしまってはリバウンドです。
きっとその事をご理解して頂いているのでしょう。

下記コメント頂きました。
最終計測から1ヶ月後の私の感想
3ヶ月間毎日20×2セット頑張り、いい結果が出たと喜んでおりました。
ですが、まだまだ油断は出来ません。
何しろ今までプラス3キロの脂肪を何年も抱えていたのですから、身体はまだ今の体重
に慣れていません。
身体が今の体重を認識するまでしばらくは機械を使い続けたいと思います。

こういう諦めないでまじめに取り組み姿勢素晴らしいですね。
増えた体重だって、短期間で増えたわけではありませんので、増えた時と同様の期間は
ダイエット期間として今度も取り組まれるようです。
停滞期間は人それぞれ。いち早く抜け出す為にも・・・
同じ事ようなダイエット生活ではなく、少し変化させてはいかがでしょうか?
食事メニューを変えたり、運動もあと少し+して取り入れるなどです。
でも、ストレスが溜まる程変化させないで下さいね。
今後もレポートして頂けるとの事ですので、どう乗り切ったかアップ致します。

家庭用痩身機器 ポーレヴォはこちら






posted by スタッフ at 11:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。