2016年08月08日

食前にキャベツ 1200`カロリーメニュー

こんにちは!

肥満専門医吉田医師によるダイエット時におススメなメニューはこちら
menyu.jpg

食べないダイエットではストレスは溜まるし体にも良くないですね。
こんな献立にて無理なくチャレンジしてみて下さいね。

さらに食前にキャベツ1/6個分をを5cm角にカットして10分かけて食べるのです。
基本は何もつけないで食べるのがベストですが、それでは飽きてしまいますし、味気ないですよね。
その場合はレモン汁・塩・ノンオイルドレッシング・ポン酢・ソースなどで食べ下さい。
間違ってもマヨネーズどっぷりだけはアウトですよ(*^_^*)

キャベツを食べる事は、空腹感を満たしてくれるのももちろんですが、痩せると皮膚がたるんで
しまいますので、そのたるみを防いでくれるのです。

ダイエット時にキャベツをたっぷり食べていると、ビタミンCが細胞と細胞の隙間を埋める為、
シワやたるみをある程度防いでくれるそうです。
「痩せて動きやすくなるのは嬉しいけど、たるんだ皮膚を見るのはイヤですよね。」

また、キャベツには食物繊維も豊富なので、便秘を解消し、肌もツヤツヤになり空腹感を
防いでくれるだけでなく
美しくやせられる!

さらにキャベツ等の野菜には食事制限により尿酸値が上がるとできやすい尿酸結石を作りにくく
する作用があるそうです。

もし、キャベツが苦手な方はトマト・レタス・キュウリ・セロリなどでOK
ただし、糖分の多いカボチャやトウモロコシはNGです。

肥満専門医吉田医師の食事の取り方はいかがですか?

そんな肥満医監修のダイエット美容機器はこちら







posted by スタッフ at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。